ハプトノミーとは自分自身で体の感覚をケアする治療法です。

オランダではスポーツの分野でも取り入れられていますが医療の現場においては非常に新しい治療法で、現在コメディカルとして認められているのはオランダとフランスのみです。

 

治療法の基本は「対話」と「タッチ(触れる)」ことです。

婦さんを対象としたSKINHAPUTICSハプトノミーは妊娠期からおかあさん、おとうさん、赤ちゃんのコミュニケーションをとりましょう!というもの。現在、フランス在住の日本人ママたちによる体験が、徐々にネット上で広がっています。